ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝の感想とか

タグ: アニメ

 21日、大学時代の友人たちとヴァヴァーデン伝を観てバッティングセンターに行ってボルダリングもした。

 池袋集合だったのでバイクで行った。池袋近隣に住んでいる友達の家の近くに24時間500円で駐められる駐輪場を発見し、最近はそこに駐めている。

 池袋へは県道6号、市川浦安バイパスから新大橋通り。今調べたけど新大橋通りは都道、県道50号で数字が一致している。最近見たやつとも一致し、大いなる力が働いている気がする。江東区に入って右折し、京葉道路(靖国通り)に入る。アキバまで行ってそこから外堀通り~後楽園辺りで春日通りと入っていくが、右折専用レーン、左折専用レーンとダイナミックに続くのでよくレンタカーや都外ナンバーがエキサイトな動きをしてくるのでこちらもエキサイトバイクして対応する。坂になってる春日通りを上って大塚あたりでなんか曲がって駐輪場近くへ。大塚辺りから坂下通りに入っていくのですが、そう書くと駐輪場近くの友達の家を特定する要素になるのでは? と思って書くのをやめた(書いてる)。

 この日から秋の全国交通安全運動だったので法定速度で走っていたためいつもより到着が遅れた (^.^; ナンデダロー

行徳のバーキンが潰れてピンチ!

burgerking

 初めてグランドシネマサンシャインで映画鑑賞。今年オープンしたばっかりなんですね。各フロアに往年の映画のポスターがあり、上映スクリーンのある6階には「イージー・ライダー」と「タクシードライバー」と「地獄の黙示録」が並んでいてわしと友達たちとそれぞれ食いつくのが三者三葉で好みが出て可笑しかった。

 全体的にスタイリッシュだったけどトイレの男女のピクトグラムが小さくて出てくる人で判断しないとどっちがどっちだか判別がつきにくい。あとバリアフリーではない。もう少し広く取りましょう。

 原作ラノベ未読、アニメ未視聴、どんな物語かも知らずにホイホイ誘われて観に行ったけど、良かったです。序盤スマフォのライトで座席列確認しながら俺の左前に座りなおかつ座高のせいで頭がはみ出てる学生君が来るまではな! 脳内で踵落とししたりスクリーンにはみ出てる部分を鋸で切ったりしていましたが自分も背を伸ばして解決。名は体を表すというかソビエトでは名字が座高を決定するというかわし自身座高がクソ高くて混んでる映画館では後ろの人に踵落としされたりチェーンソーで頭削られないように縮こまっているわけですが、後ろの人の映画体験より自分の映画体験が大事なので、後ろの人にはすみません。

 京アニの事件があり、そのことなしに評価されることができなくなった作品と語られていたので、わりと戦争とかドンパチする世界なのかなと思ったけどARIAっぽい感じ。

 船のシーンがあって中世ファンタジー世界観かな~とか思いながら観てたら蒸気機関車があって車やモペッド(チャリにエンジン載せたやつ)とかモトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す)が出てきて、まあモトラドじゃなくてサイドカー付きの単車(サイドカーを取り除いた二輪車を単車と呼ぶようになった経緯があるのでサイドカー付きの単車というのは誤用に近い)が走っていて、内燃機関もある近代、戦争が終わったという発言があり現実に則せば20世紀初頭くらいの文明強度かなと未読勢なりに考察。まあ超精密な神経入ったオートメイルがあるのでこんな考察クソの役にも立たないのだけど。年代考察に使えそうと目についたのは内燃機関のモデルと傘と社交ダンス。

 主人公は英国に留学し戦車を降り大人びた印象を持ったダージリン隊長。外伝単体だと自動筆記人形と呼ばれる彼女らが人間なのかヒューマギアなのかよくわからん。他にも"人形"がいて全員感情がないわけではなかった。"人形"が結婚して代筆業を下りるのが通例だけどこれからは結婚しても働くのが新しい時代の生き方なのよ! というのが現代価値観フルスイングでブち込んできてて笑ってしまった。

 作中出てくる2気筒V型エンジンのサイドカー付きバイクはハーレー社のやつに似てますね。他の古い写真記録漁るのめんどくて探してないけど。車は右側通行だったけどモデル地域はアメリカなのか欧州なのか。

 

気になったところ  テイラーさんの歯が生え揃っていたとこ。普通縦線入れて一本一本書き分けないと思うんだけど何故かテイラーさんだけ描いてて気になってしまった。 年齢的には乳歯の前歯が何本か抜けてて普通だし、前歯を欠けて描けてたら貧困を表現してる感じがするのだけど。まあ世界観をよく知らないので乳歯も永久歯もないエルフなのかもしれない。

平成式評価  は? 百合ップル片割れの眼鏡が普通に嫁いで手紙も続かなく疎遠になっとるやんけそこは錬金術で両腕のオートメイルナイフにして大切な"友達"を取り戻しにいけよヴァイオレットさんよぉオイオイオイはー-50点!

令和式評価  ちょっと時代考証が甘かったけどシナリオが良かったので100点!


 映画を鑑賞した後は上の階にあるバッティングセンターに行った。チーム名は……リトルバスターズだ! 池袋のバッティングセンター、高校の頃行ったとこが閉鎖してリニューアルオープンするって聞いてたけどここでした。6年ぶりくらいに再訪したということになる。新しくなったから初といえば初。バッティングはもちろん空振り。ストラックアウトはもちろんボールが向こうまで届かない。わしは獣の巨人を継げそうにない。

 しばらく遊んだあとでボルダリングもしてみたいよねということでいきなり!ボルダリング(㈱ペッパーフードサービス)へ。行ったのは西側にあるNOBOROCK池袋店

コースのバリエーションも豊富で、幅広い層の方に楽しんでいただけます。中でも、初心者の方向けの「壁」と「コース」が充実しており、初めての方でも、安心してご利用いただける環境が整っています。 「初ボルダリング」は是非、池袋店をご利用ください。

 適当に選んで初ボルダリングに適しているらしいところを引き当てた模様。B1階にあり、扇風機が回っていたが熱気がこもっていた。ちょっと粉っぽい。入会1000円、休日学生1300円。時間制限がないのがいい。シューズとチョークは初回無料。

 ボルダリング/クライミング経験はと言えば艦これコラボで行った八景島でのみ。これどんどん高度が上がっていき位置エネルギーが全身にかかってくるため3段くらいしか登れなかった。決して怖かったからではないよ。あとは力の描け方、登り方が単純にわからなかったというのがある。かばんちゃんだって最初は木登りできなかったしね。ともあれこれのおかげでボルダリングやってみたい欲は結構下がっていた。バイク楽しいし。バイクさえ乗ってれば人生満足できるまである。友達から誘われたのは渡りに船ですね。

 入会手続きをして、説明を受けて初心者むけのとこからスタート。入会手続きはネットを経由してやるのだけど地下で電波が入らず階段の途中まで上がって電波を拾うことに。

 八景島のは正直楽しくなかったが、ボルダリングは楽しい。M:i-2観たときなんで身一つでクライミングしてんねんと思ったけどやりたくなる気持ちもわかる。初心者用の人工壁を登っただけでイーサン・ハントを理解する男。次期ジェームズ・ボンド候補筆頭ですね。

 まずはこの課題をやってみようということで傾斜が80、90、100°の壁のそれぞれ一番簡単なのを列挙した紙を渡される。課題のクリアは自己申告制で、性善説に基づいてるなと思った。まあ複数人いる客の動きを全部さばくほど店員いれても赤字だしな。入門編の課題をクリアすると缶バッジがもらえた。あと次の初級くらいのシート。これは1/6くらいクリアして、腕も疲れたし夕飯を食べて帰ろうとなった。

好きなファストフードチェーンはタコベルです!写真はぼっちだけど友だちと食べましたよ

wendy's

 帰路も安全運転法定速度で。市川浦安バイパスは片側二車線の40km/h制限道路なのですが平素から車もバイクも65km/hくらい出してバンバン飛ばしてる道路。普段から新行徳橋の市川から行徳方面でネズミ捕りしてるけどそれ以外はいつも対策なし。湾岸道路のほうが取り締まりが多い。覆面も隠れ白バイも発見できね―なら速度出すなよ、パクられても文句言うなよというのが持論です。

 NOBOROCKは渋谷店もあり、場所を調べるとセンター街の方ではなく大學の近くだったので講義が始まったら行ってみたい。


 

 えっもう夏休み終わって講義始まってる!?

 ……俺たちの夏休みはこれからだ!

呟いたのか、俺以外のヤツと…